節電できる塗装

屋根塗り 窓塗装 壁塗装 路面塗装



屋根塗り替え用遮熱塗料



透明遮熱ガラスコート

室内の温度変化を抑制し、省エネルギー・C02削減に貢献

夏は涼しく、冬暖かい
人が一番暑いと感じる赤外線をカットし、夏場の室温上昇を抑え、冷房効率の向上が見込めます。
本コーティングの実証試験データでは施工前後の室内温度差は平気203℃(窓際では最大5℃以上)
また、冬場でも暖かいと感じる暖房の赤外線が外部へ放出するのを抑えるため、暖かさを窓から逃しません。

<透明遮熱ガラスコート塗布・未塗時の窓ガラスによる赤外線の波長カット率比較グラフ>


<透明遮熱ガラスコート塗布時の夏の室内>
太陽光のジリジリ感をカット!
冷房効果も高めて省エネ!
<透明遮熱ガラスコート塗布時の冬の室内>
暖房の熱を逃がさない!
夏場だけでなく冬場も省エネ!

<コンテナハウスにおける実証試験結果>



高い透明性
可視光透過率80%以上
当社開発の塗料化技術により、高い可視光透明性を実現しました。そのため、視界を妨げるわずらわしさもなく、建物内からの景観と外からの美観を損なうことはありません。


優れた耐久性
塗膜は完全硬化後、鉛筆硬度で3Hとなり高い硬度を示します。無機系バインダーの使用により、太陽光やその他自然条件による塗膜の変質を抑えます。耐久年数は10年以上です。



壁塗装

塗るだけで節電に貢献。日本ペイントの省エネ技術


路面塗装

サーモアイロードW


ECO塗り

優れた遮熱効果を発揮する遮熱塗料が室内環境の向上、冷房費の節約に役立ちます。

夏の暑い日に、車や道路や家などを触って熱い!と感じたことがあるはずです。その熱は太陽の光が熱エネルギーに変わることで起こるんです。遮熱塗料はこの熱を軽減できるんです!

ヒートアイランド現象、地球温暖化ってご存知ですか?


遮熱塗料の効果

▲このページのTOPに戻る