会社概要

塗装の浩屋にお越しいただき、ありがとうございます。

商号 塗装の浩屋
代表者 宮澤 時浩
所在地 岐阜県土岐市泉町大富244-1
電話番号 0572-53-1580
FAX 0572-53-1581
フリーダイヤル 0120-531-580
ホームページ http://www.tosounohiroya.jp/
事業内容 住宅塗替え塗装工事・病院医療施設内外塗装工事・大、小工場倉庫塗装工事・内外部木部洗い工事・落書き防止塗装工事・陶器製品補修塗装工事・光触媒塗装工事・吹付け塗装工事・外壁洗浄工事・遮熱塗装工事
(事業内容の詳細はこちらでご確認ください。)
建築業許可番号 岐阜県知事許可(般-26)第600471号
国家資格 一級塗装技能士
知事免許 職業訓練指導員
労働基準局講習修了等 有機溶剤作業主任者・高所作業車等
取扱メーカー資格 (株)日本オスモ マイスター認定店・(株)菊水化学工業・SA工法認定店・(株)ミヤキ あく洗いマイスター認定店・(株)日本ペイント ハナコレマイスター・AGCコーテック(株)認定店・(株)石原産業 クリーンなの認定店

塗装の浩屋

沿革

平成5年3月1日 瑞浪市において、塗装の浩屋を創業
平成17年5月1日 土岐市泉町大富に移転

アクセス

中央自動車道土岐ICより南へ。3つ目の信号を右折し、約500M先の信号を越えすぐ左側。
JR土岐市駅より徒歩で東へ約10分


大きな地図で見る

代表者 宮澤時浩の話

 28年前私は東京での塗装の仕事をしていました。高層ビルが立ち並ぶ東京は空気が悪く、排気ガスが充満していました。光化学スモック発令により、晴れの日でも車の窓を閉めていたくらいです。

 ある時、私は岐阜にある妻の実家に行く事になりました。高速を下って、実家に着き、車から降りた瞬間、肺がとてもきれいになりました。
「なんて空気が美味しいのだろうか?」私はいつかこういう所に住んでみたいと思いました。

 数年後私は塗装業を営む父の跡を継ぎました。しかし、父と反りが合わず、父の事業から独立しようと思いました。また、どうせ仕事をするのなら空気の美味しい所でしようと思いました。そこで数年前に訪れた妻の故郷に移り住もうと決心いたしました。
 初めてここ岐阜県土岐市に来たとき、本当に仕事ができるのか不安でした。しかし、妻をはじめ周りの人達が私を支えてくれました。その結果、今の私がいます。

 また、私は少しでも環境に良い塗料が無いか模索していました。パソコンの無い時代でしたので、情報を得られにくかったのですが、幸運にも自然塗料を扱うドイツの「オスモカラー」に出会いました。当時はエコなど騒がれていない時代でしたが、岐阜県でいち早くオスモマイスターの第一人者となり、現在も自然に優しい塗料を使っています。

お問い合わせはこちら

▲このページのTOPに戻る